ケンタッキー州西部地区に見るアーリーアメリカンな世界


ホワイトハウスを型取った
開拓時代の富豪の家。
長い間放置されていたが、
観光客誘致のために近年整備された。
クラシックなピアノ。
明かり取りの窓があって邸内は明るい。
書斎には重厚なテーブルと椅子。
コロニアル風のホール。
天井扇がリッチな雰囲気。

夕食に立ち寄ったステーキハウス。
ケンタッキーは州法で禁酒されているが、
この店では飲酒が可(許可を取っているらしい)。
待ち時間にはワゴンいっぱいに積まれたピーナッツをつまむ。
殻はそのまま床へ。