情報教育紀行2003
あなたはSasaのホームページの
[an error occurred while processing this directive]人目の訪問者です。

5月31日(土)  富山市リレー大会は、台風が近づいているために中止。空いた時間で、2005年の会の資料作り。15:16発のサンダーバードで京都へ。JRは揺れるのでコンピュータに向かうのは断念。梶尾真治「ドグマ・マ=グロ」を半分まで読む。堀田先生と合流し、湖西線を逆行して新旭駅。2005年の教室を考える会in中部に合流。0:00まで大騒ぎ。飲みに来たようなものだ。その後、堀田先生&事務局の面々と話し込んで1:00に撃沈。
5月30日(金)  2限、総合の今年度のテーマ学習をスタート。導入「食べたことのない世界の料理を味わおう」。わたしの用意した、パッタイ(タイ焼きそば)、ベトナム春巻き、ナン&カレー(ルーを使わない)、タコス、シンガポールビーフン、フォー(ベトナム麺)に、自分たちが持ち寄った食材を使って1,2人前ずつ調理する。予想していたより手際が良く、1時間程度で大体の料理ができあがる。「どっちの料理ショー」のように少量ずつ皿に取り分けて、試食してみる。ワークシートに一品ずつ評価のコメントを記入。内容は、これまで食べた料理との違いや共通点。レシピ通りに作ってみると、おいしくできることがよくわかった様子。放課後、明日のリレー大会に向けて最後の練習。日直だったので、校内を巡回した後、運動会のWeb制作。19:00頃になってから、今日は、高橋くんのところで学習会があったことを思い出し大学へ。終了後、少し話し込んで23:00帰宅。明日の準備はできないまま眠りこける。
5月29日(木)  さて、この日は・・・。明日の調理のための食材を確認。子供たちはやる気満々。
5月28日(水)  堀川小研究会に参加。4年広田級、5年大澤級、6年荒田級の授業を参観。荒田級は「川」をテーマにした学習だったが、子供の思いが具体的な事象と結びついた良い授業だった。崇生も発言。今年度の堀川は、一時期の職人芸を大上段に振りかぶってみせるといったところがなくなり、子供の気持ちを自然に引き出そうとしているところには、好感が持てた。参観者が以前よりも減っているのが気にかかる。「理科(総合)」といった提示の仕方がなされていたが、教科と総合とのつながりをどう捉えるかについてや、今日的な問題に対するアプローチ、情報活用能力との絡みなど、現在の教育改革の流れとの整合性についての説明がされていけば、堀川の実践研究がさらに広がることだろう。卒業時の担任守先生と出会う。初任者指導で堀川に来ているとのこと。実に久しぶりで懐かしい。元気で何より。授業を参観の後学校へ戻る。15:00〜タクシーで五福陸上競技場へ。選手の子供たちは緊張気味。大きな舞台に立つとナーバスになる。練習通りにやればいいのだが・・・。
5月27日(火)  運動会のまとめは、俳句と短歌で表現。3限総合。「世界と自分」というテーマで世界の国々と自分たちのくらしとのつながりを、知っている範囲で話し合ってみた。子供たちの知っている「世界」は限られており、また、多くは食でつながっていることがわかった。上がった料理の中には、子供たちが食べたことのないものがあり、そのことを指摘すると「一度食べてみたい」という反応に。今年度の最初は、世界を「味」を通して学ぶことになった。子供たちのモチベーションが最高になったところで、「食べたことのない料理を食べる」ことを条件に手に入れてきた食材を提示。初めて見る食材に子供たちの期待もふくらむ。6限、クラブ。キーボー島体験ツアーを紹介したところ、子供たちは黙々と取り組む。次回は、季節のカレンダー作成。放課後、陸上。キーボード検定プロの一つ目のタスクを提出。
5月26日(月)  これまでの疲れが出て、朝からぐったり。一度起きたが二度寝。このままだと1日が終わりそうなので、大学へ。高橋くんと話しながらも強烈な眠気。あきらめて家へ。途中、valorで、総合に使うためのエスニック食材(パッタイ、ベトナム春巻き、タコスなど)を購入。帰宅後、やっぱり寝てしまう。ゆっくり休んで体は元気になったが、精神的には逆にぐったり。(苦笑)
5月25日(日)  7:00出勤。好天に恵まれ運動会。朝から地域の皆さん総出で、テント張りやら万国旗釣りなどに協力してくださる。9:00開始。スケジュール通りに競技は進む。競技内容も好評で何より。加技走「『あいのり』で行こう」、応援合戦、騎馬戦と6年生は全力投球。あっという間の1日だった。用具係はフル回転で大変。(^^;)一旦帰宅後、高志会館で慰労会。2次会は秋吉。
5月24日(土)  久々に休みが来たような気がする。朝、直哉を市体育文化センターへ。朝食後、クリーニング屋。9:30〜、クロスファイアの下巻。午前中だけで読み切る。昼食に自転車で「東華園」。ちょっとノスタルジックな作りだが味は良し。次回は麻婆ナス丼に挑戦。リピーターになりたい店だ。UNIQLOで、バンダナ、ソックスなど。帰宅して、CATVで「エリザベス」。光を使って、場面の陰と陽を表現するわかりやすいつくりエリザベスが女王らしくなっていく姿がよい。権謀術数にもうちょっと深みがあるとさらに面白い。もっと長くないと、これだけの大人物は描ききれない。英国史が予備知識として必要な映画。「秋吉」で焼き鳥を大量に買い込んで夕食(^^;)。津田先生の尊父の通夜。帰宅後、講座・食の文化@「人類の食文化」を読み始める。
5月23日(金)  キーボード検定プロの試用2日目。表示も速く思い思いに楽しめる。ア行のタイピングになれて250文字以上の速さで打ち込む子供がいる。「光のポストカード」も仕上げて保存。作品のイメージだけで実践してしまったが、展開や作品作成の趣旨はこれで良かったのかな。印刷して掲示。6限は運動会準備、ブラス・マーチングの練習。あとは本番を迎えるのみ。オフィスラフトの柴田さんと、夏の特別番組について電話で打合せ。康之さんを、推薦することに。加技走・あいのりで行こうで使う「ラブワゴン」を作って帰宅。
5月22日(木)  頭は重いが出勤。ドラムメジャーの動きを指導。3限の空き時間に最近読み飛ばしていたメールを再チェック。タスクのあることが判明(泣)。5限、社会科。プロジェクタを活用しながら、大仏が作られたわけについて討論。自分たちで調べたことを基に討論するのは盛り上がる。6限、SKSのキーボード検定プロジェクトのタスクに対応。子供たちの反応は上々。かなり作り込まれてデザイン的にも子供を引きつけている。明日もう1回実践して、マシンと子供の反応を確認。放課後、陸上練習中NHKより夏休みの番組について電話。しかし期待に添えず残念。放課後は、今年度の購入図書希望提出。学校のデジカメ運用のために掲示板に使用者提示マグネットを準備。帰宅後はまたしてもダウン。夜中に起きだしてメール対応とWeb更新。 
5月21日(水)  運動会予行。用具担当だが、子供たちはよく働く、小規模校なのでそれほど用具を回すこともなく、時間にも余裕があってありがたい。昼休憩に反省会。放課後、目の前にフラッシュバックと頭痛。18:30には帰宅して、夕食もそこそこに入浴、就寝。風呂に入って少しは楽に。でもほとんど死に体(笑)。
5月20日(火)  昼間の休み時間に、堀田先生とちょっとだけ、yahooMS。短時間だけどなごみました。本日は昼休憩に陸上練習、6限ブラス(〜16:30)と昨日以上に過密日程。JR四国コムから「わいわいレコーダー」届く。学級事務や運動会の諸事を片付けるうちに、18:30。帰宅後は、夕食の後熟睡。
5月19日(月)  疲れてはいたが、久々に7時間も眠ったので、起きられた(^^;)。今日もブラスの朝練。あと16小節でマーチング完成。昼休みにグラウンドにポイントを打つ。6限は運動会の係打合せ。人数が少なくぎりぎりで動くので大変だ。放課後はリレー大会練習。飲み込みが早いので、技術はどんどん上がっていく。メンタルな部分が高まれば、満足できる結果になるだろう。職員室のコンピュータを職員室のコンピュータと交換。小型で高性能化するので、使い勝手も良くなるだろう。コンピュータにぶら下げたプリンタを共有するために、サーバの設定を変更。A-ONEのサイトから「ラベル屋さんHOME」をダウンロードして、デジカメ一式に添付するラベルを作成。21:00頃帰宅。
5月18日(日)  朝食後宿舎を出て、栗本先生の勤務する滝学園へ。ITC室は、ディスプレイが机の中にしまわれるおもしろい構造になっている。9:00〜、全国プレゼンコンテスト実行委員会会議。コンテストまでの日程。募集方法、審査方法等について確認。プレゼンはどこかに集まって実際に公開するのが一番いいことは当然だが、コンテストとしてはプレゼン風景を撮影したビデオによる参加となる。エントリー締め切りは、評価規準を明確にすることで作業はかなり容易になる。プレゼンテーションはこれらかの学習の中でどんどん取り入れられていくが、どういう観点で作り込んで発表するかの規準が明確になることには、大きな意味があると思う。
 ということで速報。
全国プレゼンテーションコンテストのタイムスケジュール(予定)
  
1 要項の公開は7月上旬
  2 作品エントリーは、10月末頃
  3 作品提出は、12月中頃
  4 一次、二次審査は1月末まで
  5 本大会を3月中旬頃に開催

昼食後、プレゼン大会について、ジャストシステムの取材。14:24一宮発のしらさぎ9号で富山へ。17:50富山着。
5月17日(土)  3:00起床。今週は早起きだ(笑)。作りかけのプレゼンをとりあえず4:30頃最後まで完成。手直しはいるだろうが骨子は最後まで行ったので、配付資料として印刷。しかし片面しか印刷できず。残りは途中のコンビニでコピーすることに。5:30のしらさぎで名古屋へ。始発は新型車両で、座った3号車最後尾にはコンピュータ用の電源がついていた。でも揺れがひどくて、ディスプレイを見ていると気持ちが悪くなったため、仕事は断念。意味ないなぁ。眠ろうとしたが眠気は全くなし。宮部みゆき「クロスファイア」を読みふける。9:00過ぎ、名古屋着。帰りの座席指定を取り、南山大学へ。
 東海スクールネット研究会。10年目の記念総会とのこと。11:00〜水越先生の講演「日本におけるメディアリテラシー教育の展望」。前の発表者が時間を過ぎても話していたことを厳しく斬り捨ててから講演に。簡単端的明瞭。
 昼食をとりながら、丹波さん、中川さん@徳島、倉斗さん@福岡らと、全国プレゼン大会についてのミーティング。午後は、企業の発表の後、中川さんがITCEの役割について、林さん@松坂市がシンガポールの教育事情について発表。休憩をはさんで、伊藤さん@内田洋行が2005年の教室デザインについてが発表後、自分の発表。水越先生が真剣に耳を傾けてくださり、緊張。鋭い質問にどぎまぎ(-_-;)。質問された内容自体は、プロジェクトの過程で検討したが時間の関係で端折ったり忘れていたりした部分であったが、後から、付け加えても言い訳にしか聞こえないよなぁ。でも、初めて水越先生に話を聞いて頂き、コメントをいただけたことがありがたかった。
 17:00〜、中華料理で懇親会。AIAホームページコンテストでお世話になった、後藤先生@南山大、鈴木先生@中京大にご挨拶。一宮に場所を変えて22:30〜24:00まで全国プレゼンコンテスト会議。宮澤先生@早稲田IT研を中心に、日程とこれからの作業に関する問題点を洗い出す。
5月16日(金)  4:30起床。明日の東海スクールネットの発表のためのプレゼン作成。しかし、新ネタのためなかなか進まず。6:00頃急激に眠くなって二度寝(笑)。30分ほど眠ってから出勤。朝と放課後はマーチング。日中は運動会シフトで、授業は1日3時間程度。合間にしては落ち着いて取り組んでいるあたりに子供たちの成長を感じる。栗本先生@東海スクールネットから、発表レジュメについてのメール。送るほどはできておらず、仕方なく、当日持参することに。以前に案内があったのを読み飛ばしていた。すみません。放課後は、学級事務、終礼後、運動会競技の準備、打合せ。19:00に学校を出て高橋研究室へ。明日のプレゼンの内容について相談。そのまま、研究室で作成。終わりが見えたところで22:30頃家へ。高橋くんにはお世話になりました。感謝。帰ったらそのまま就寝。
5月15日(木)  5:00起床。全教科(A3サイズ)と総合的な学習の年間計画を作成。出勤後職場に提出。
 1限社会。一昨日の体験を基に、疑問に思うことを話し合う。どうしてこんなに大きな物を作ったのかを中心課題に、調べ学習に取り組むことに。教科書と資料集を基本に、図書室の書籍、インターネットを活用して調べ学習に入る。放課後、リレー練習。時間が十分とれればもっと力は伸びるのだけれど。授業の合間にマーチングの隊形図作成。 
 16:00〜研修会。県の教育指導の方針を読みあう時間。各自が担当した部分を輪講していく。情報教育の項の担当だったので、キーになる言葉を抜き出し、その意味するところを解説。もっとも今日的な問題なので、皆さんの関心も高く質問もいくつも出る。インターネットを活用する際に子供が参照するページをどう提供していくかが話題になる。研修会後、運動会競技について打合せ。
 19:15〜、高志会館でWACOMとのミーティング。タブレットの教育での活用について討論した。タブレットの活用は慣れた後にどんな実践があるのかが見えると広がりが出る。また慣れるにしても、単にゲームをするのではなく、一筆書きをする、など、教材としても活用しながら慣れていく方が、教育としての意味があるという方向に落ち着く。終了は21:00。山脇さんから、富山への来県が中止になった旨のメール。家族の皆さんをお大事に。 
5月14日(水)  15:00〜、市教育センターで、今年度最初の情報教育主務者研。連絡事項(市議会で、Webの開設状況について質問があったとのことで、未開設校、最近更新をされていない学校に、忙しい中ではあるがしっかり運営するよう指摘があった。)の後、来年度導入に向けての児童用ソフトウエアの内覧会があった。担当者が評価を行いそれを集計して、導入ソフト選定の参考にする。授業時数の集計、出席統計など、校務の情報化を視野に入れたソフトウエアが登場し始めたことに特徴を感じる。未だに全員が前を向く一斉授業スタイルでの活用しか考えていない企業がある一方で、教員や大学と協働して実践的に開発を進めている企業もあり、活用の可能性という点ではだんだん格差が出てきているように思う。IOデータのMotion Pixという、デジカメ&ムービー機がなかなか面白い。200万画素、小型軽量、SDカード保存、ムービは長時間録画も可能という優れもの。動画がモーションJPEGなのが残念。でも欲しい。
 18:30〜、高橋研究室で、伊藤さん@エドウェルによる、校務支援ソフト「EDUCOM」のデモ。白江さん、高畠さん、國香さんら教員8名が集結。リレーショナルデータベース風に全ての校務文書を一元管理するソフトで、学校にあわせて徹底機にカスタマイズされている点や、通知票や校務文書など様式にあわせて、プリンタで打ち出すことができる点で大変すぐれている。このソフトウエアを導入することによって、出席統計などは、自動的に作成されてしまうし、校務が一元的に処理されていくわけで、単に校務の時間を減らすのではなく、仕事の内容にパラダイムの転換を招く可能性を感じた。
5月13日(火)  4:30起床。秋の論文発表に向けて、ほりたんにプロットを送付。朝までだったけど、受け付けて頂けるだろうか。(^^;)その前に、内容に問題があるかも。
 1、2限社会。奈良の大仏の大きさを実感するために、グラウンドに等身大の大仏を描いてみた。思ったより大きいという反応と小さいという反応があり、子供によって受け取り方はいろいろなのだなと感じた。大きさを実感した子供たちは、こんな大きな物を何のために作ったのかという疑問を抱いていた。これから先の追究が楽しみ。18:00学校を出て、宿泊学習の激励に山田村の「富山市子どもの村」へ。21:00帰宅。 
5月12日(月)  早く起きて、プレゼン制作にかかる。午前中の授業の合間も使ってようやく完成。午後から、小教研5月部会。総合的な学習部会に入って初めて部会研修。全体会の後、高学年部会。各校の今年度の取組の構想を発表した後、提案授業者として今年度のカリキュラム構想についてプレゼン。各校とも、工夫した学習活動を考えていたが、何のためにその活動を仕組むのかとか、どういう子供の力の育ちを期待しているのかといったあたりが見えなかったのがちょっと残念。部会後、運営委員会。夏季の2日間研修の内容を検討。パネルディスカッションあり、ワークショップありでなかなか楽しそうな内容。帰宅後、総合運営委員会MLにメンバー登録。論文のプロットを書こうと思ってパソコンに向かっている内にいつの間にか沈没。
5月11日(日)  朝からNHKの実践報告。なかなか進まない。お昼頃、市小教研総合部会の運営についての相談メールが流れる。Ccが大変なので、MLを開設して運用することになる。昼食後、母の日のプレゼントを見に大和。帰ってから再びNHK報告。産みの苦しみだったが、22:00頃ようやくできあがる。最近、仕事の能率がすごく落ちていると思う。アルジャーノンの末期のような感じだ。明日の市小教研のためのプレゼン&資料にかかるが、手をかけたところでDOWN。Zzz・・・。
5月10日(土)  ブラスバンドの練習のために8:30に職場へ。夕べ「明日は来ない」と言っていた教頭Tが、既に鍵を開けて待っていてくださった。感謝。学校だよりの更新がうまくいかなかったとぼやいていらしたが、今日は自力で成功。職場全体の情報技術のスキルアップを感じる。9:00〜11:00まで練習。ロングトーンからみっちり。曲もかなり流せるようになってきたので、歩きながら吹く練習も開始。帰り道に、楽器5台を修理のためにミヤコ楽器店へ。帰宅後、UNIQLO、大喜大島店。NHKで放送の陸上世界大会を録画する内にうとうと。夕方、BEEで散髪。遅くに店に入ったため、終わってみれば20:30。スターウォーズを見ながら仕事。
5月9日(金)  4限、ツバメ生息調査の打合せ。5限、運動会の応援の構成を企画する時間に。14:50〜、児童会主催の校区クリーン作戦。集団登校班で、通学路のゴミを拾いながら帰る。気になるのはたばこの吸い殻。大人が出したゴミを子供が始末していくなんて、間違っているよなぁ。子供たちは帰宅後即ツバメ生息調査。自分は学校で遅れがちな学級事務。ようやくノルマの半分くらいまで達成。北川Tから、デジタルカメラの生活科での活用について相談を受ける。
 高橋くんから呼び出しがあって、「じゃんがら」。康之さんと3人でミーティング。そのまま高橋研究室へ。仕事をするつもりだったが、メールチェックとこのWebを更新しただけで帰ることに。(^^;)
5月8日(木)  昼休憩時に、後藤さん、蔦さん@JR四国コミュニケーション来校。壁新聞を作成するソフト(?)について紹介頂く。A2サイズの大画面データを複数のマシンから共有して、自分が担当する部分だけを編集できるというソフトらしい。編集の履歴を後で振り返ってみることができるポートフォリオの機能がついているとのこと。モニターとして、活用させて頂けることに。
 5,6限。昨日写した写真をコンピュータからサーバに取り込んで保存。そのまま、Photshop Elementsを使って加工し印刷。素敵なアングルと色調の作品群となっていた。ちなみにElementsは入っていなかったので、子供たちと一緒に各マシンにインストールした。
5月7日(水)  「光のポストカード」を参考に実践してみた。結構美しいアングルを見つける子供がいて感激。完成したらWebで公開しよう。午後は年休を取って茜の3歳児検診。異常なしで安心。高橋くんから、川岸さん@リコーのお名前が違っていたことと指摘される。失礼しました。
5月6日(火)  粛々と進む1日。学年だより起案。帰宅してNHK報告に取りかかる。
5月5日(月)  今日もぐったりしていた。ここ1ヶ月の疲れが出ている。結局仕事はせず。皆さんすみません。
5月4日(日)  OFFにしてしまった。やらなきゃいけないことはたくさんあるのに・・・。午後は寝てばかり。最近ペットボトルにさまざまなキャラのボトルキャップがついているが、「宇宙戦艦ヤマト」だの「ウルトラマン」だのラインナップを見ると、どうも我々世代をターゲットにしているような感じ。三ツ矢サイダーについていたボトルキャップが「エレキング」だったので、思わず写してみました。
5月3日(土)  ぼんやりしながらメールを処理。「読書力(齋藤孝)」を読み終わる内に午前は終了。午後、崇生につきあっていたち川へ。魚を釣ろうと試みるがあたりはなし。玉藻網ですくうとメダカが入る。友達がカワムツをすくったりとなかなかの収穫。子供たちの遊んでいる姿をデジカメで撮影したので、荒田先生にプレゼントしようかな(笑)。
5月2日(金)  2限目社会、古墳建設の想像図を見て、気づいたことを語り合いながら豪族の権力の大きさに気付いていく授業。想像図を拡大して見合うためにプロジェクタを活用。総合では、向井学級@櫛田小の作った「見て!わたしたちの学校を」のページを見て、感想を書く。6限ブラス。今日は地域ボランティアの中村さん、田村さんも参加。河上Tがブラス経験者(しかもパーカッション)だったことが判明し、上田Tも加わって5人で指導した。これだけ大人がそろうと、子供たちの上達も早い。16:00〜、地域ボランティアの皆さんと今年度の活動についての打合せ。今日も校務処理で遅くなる。どうしてなかなか仕事が終わらないのかしらん(泣)。
5月1日(木)  全校なかよし遠足で立山博物館周辺へ。今日は1日縦割り班で活動。6年生は朝から緊張の様子。立山博物館周辺では、まんだら遊苑、えんま堂、布橋などのスポットをコースを自分たちで決めてグループで回る。仲良く活動する姿がほほえましい。立山山麓家族旅行村で昼食。五月晴れに恵まれ最高の一日。帰校してみれば6年生はぐったり。下級生を率いるのに想像以上に神経をすり減らしたらしい。今日の様子を学校Webに公開して帰宅。