情報教育紀行2003
1月号 あなたはSasaのホームページの
[an error occurred while processing this directive]人目の訪問者です。

1月31日(金)  CECデジタルコンテンツの評価について、渡辺先生@福島県総教セから、アドバイスをいただく。放課後高橋くんを訪ねて相談。結局、明日、大学に集まって、作業をすることに。AiAホームページコンテストに応募。
1月30日(木)  山本Tのネットワークとプリンタ設定。高橋くんに教えてもらって以来、設定が簡単になる。感謝。CECプロジェクトにメールで指示。永野先生からスピード感のなさを指摘されて反省。
1月29日(水)  原稿提出。内山さん@スズキ教育ソフト来校。2005年の会中部支部が立ち上がる模様。スキー宿泊学習は、来週に延期。
1月28日(火)  放課後、高橋くん来校。サーバのレクチャーを受ける。職場のプリンタを全て使えるようになった。次からはXPマシンが入ってきても大丈夫。職員室機は相変わらずネットワークに接続しないので、サーバ機に全部のデータを集めることに。
1月27日(月)  論文を書くために高橋研究室を訪問。しかし、ろくすっぽ進まず。五十嵐さん登場。「総合的な学習を創る」@明治図書で情報教育に役立つ小話&ファックス資料の連載を引き受けたということで相談を受ける。3人で12本分のプロットを相談。
1月26日(日)  2005年の会、2日目。正直言うと、3回のワークショップはしんどそうという思いがあったし、「産・学・官の協働」というテーマは近くにありながらあまり意識したことがなくイメージをとらえにくいものでもあった。でも、それだけに3度のワークショップを重ねることによって、そして、その間にさまざまな情報提供がなされることによって、次第にイメージが固まっていく過程がとてもエキサイティングだったし、それを心から楽しむことができた。参加してよかったなと、今はしみじみ思う。4時の便で富山へ。
1月25日(土)  2005年の会、1日目。2便で羽田。リムジンで幕張へ出て、新習志野へ。今回はワークショップ中心のセッションが並ぶ。ただ話を聞くだけではなく、徹底した参加型の研修会だ。池田さん、羽賀さんと会って感激。今回は初めてお会いする方も多く、2005年に向けてひとつのムーブメントが起こっているように感じた。懇親会のプレゼント大会で「Web学級日誌」をいただく。来年も実践研究せよという思し召しか(笑)。
1月24日(金)  いなほ原稿のテキスト化はだいぶ進んだ。
1月23日(木)  3限、長岡小、熊野小と川サミットテーマを決めるためのテレビ会議。「川の環境を守るためにわたしたちにできることをしよう」に決定。学校文集「いなほ」の執筆にかかっているが、5年生はコンピュータに文字入力して校正することに。放課後、研修会。道徳に関する、文科省資料を読み解く。全体を見渡すと、新しい教育観に沿って考え方の根本がドラスティックに変わっていることが読みとれる。
1月22日(水)  早朝に起きて、紀要の修正にかかる。一応、辻褄があったように思うので提出。放課後、スキー宿泊学習の打合せ。17:15〜、他地点接続テレビ会議の接続テスト。最初にもらった番号がMCUにつながらず。橋森さん@NTTに連絡を取り、番号を振り直してもらってうまくつながる。IT作品コンクールにエントリーが公開された。みなさん、投票をお願いします作品カテゴリーは児童生徒(小・中学生)部門です。浜村小@鳥取の山脇学級もエントリーしていてびっくり。どこにでも登場するなあ(^^;)。今日から、康子は広島大附属へ出張。
1月21日(火)  空いている時間もそうでない時間も、できる限り紀要の執筆に回す。18:00頃、ようやく体裁が整ったが、読み返してみると全くちぐはぐしているので、一部を大幅に書き換えることに。今日も提出できなかった。すみません。
1月20日(月)  午後、富山市小教研1月部会。 今年度の授業実践の報告と須山先生の講演。プレゼンテーションする方のいないのが残念。18:30〜、退職された社会科部員OBを交えて「社会科を語る会」。いつもの懇親会より参加も多くバラエティに富んだ顔ぶれでおもしろかった。この日は各部会とも飲み会でいろんな人がうろうろ。21:00頃、國香さん、石黒さんと合流。コーヒーを飲むついでに、CECのコンテンツ評価についての打合せ。途中、中條さんからもTELが入る。紀要を書こうと思いながら帰宅後は撃沈。
1月19日(日)  7:00に起きる。渡辺さんからのCECのまとめエクセルファイルを確認。大変きれいに整理されていて感謝。最終的な修正を加えて9:30頃、永野先生へ送付。表記の仕方に不統一があるが、内容的には自分ではない人が使うことを意図してかなり整理されている。第2版を起こすことが可能ならば、さらにクオリティは上がることだろう。12:00〜、親戚一同で顔合わせ。3人で2升空けて撃沈。
1月18日(土)  CECプロジェクト対応のために、朝から待機。何人かから携帯に問い合わせが入る。同時進行で、漢字大会問題製作。社会科年間指導計画の見直しなど、職場の仕事に対応。東書のWebサイトには、自社の教科書に準じた年間計画が掲載されなくなっている。教科書指導書の付録CDを見なくちゃいけないということか。20:00大体のレシピが集まった模様。集計担当の渡辺さんに、全てを託しているうちに、意識が遠のいていってしまった(笑)。
1月17日(金)  CECデジタルコンテンツ活用のレシピ作りに関して、日中よりメールを出して調整。〆切を繰り上げることに。スケジュールが全体のスケジュールとうまく調整できず、みんなに迷惑をかけてしまった。反省。
1月16日(木)  放課後、安野先生@文科省のご紹介により小学館より電話。でも、実現不可能なお話しだったのでお断り(申し訳ありません)。勤務後、e-schoolプロジェクトの書類整理のため、高橋研究室へ。そのまま、石黒さんの論文検討。さらに、今後の研究というか、富山の研究の進め方についてミーティング。モチベーションがあがるような会を開くことでみんなの意見が一致。川プロジェクトでの川サミットの進め方についても検討。22日にテレビ会議を行うことに。「バグジー」で、高橋くん、國香さん、渡辺さんと夕食。
 24:00近くになって、CECのデジタルコンテンツの仕事を18日までに終えるよう永野先生から指令。みんなで泣きましょう。
1月15日(水)  NHK神沢さんよりメール。最終回に登場するのは石黒学級@長岡小にきまった様子。昨日はりきりすぎて、今日はあえなくダウン。
1月14日(火)  朝起きてメールを開いたら、昨日のうちにいろいろなことが起こっていた。まずいなぁ。今から対応します。
 今日も粛々と進んだ日。6限、マルチメディアクラブ。EVAアニメーターでアニメーションを作ってみた。子どもたちは結構おもしろい作品を作る。ライセンスをとっていないので、保存できないのが残念。今回は、作品をビデオに納めてみた。次回までにライセンスをとらなくちゃ。16:00〜、卒業式の内容について検討。昨年度までとはかなり様変わり思想。大事なところは手厚く、そうじゃないところは合理的にという方向に話が進んだところに共感。富山市への情報機器活用状況報告の記入。だんだん活用が増えてきている。その他、事務処理をしているうちに帰りが遅くなる。現在、22:30。これからネットワーク上のいろいろに対応。
1月13日(月)  8:30に家を出て、崇生とらいちょうバレースキー場。晴天で人出も最高。下のゲレンデは列が長くなりそうだったので、ゴンドラで上がって、後は、上のゲレンデで滑り放題。半日券を有効に使う。13:30ゲレンデをあとに。今日は入れた「醤」で遅い昼食。帰宅後ヒーターの前に座っていたらいつの間にか眠っていた。疲れは感じてなかったが、体は正直。買い物に出て、「名由多の刻」なる焼酎をなにげに買ってしまう。ウイスキーみたいな香り。夕食後またしても眠ってしまう。あちらこちらを転々としながら結局目覚めず。やることはたくさんあったのに、怠惰な時を過ごしてしまった・・・。
1月12日(日)  9:00、科学文化センターで学芸員の太田先生と待ち合わせ。教育記念館に展示する、進野、菊池コレクションを借り出す。25日には勤務だったようで「2005年の会」に参加できないことを残念がっていらした。一旦、家によって朝ご飯を食べてから、10:00教育記念館へ。標本の実物を展示して自分の担当は終わり。あとは、14日からの特別展開催を待つだけである。午後、小川さん高橋さん@岡山皆川さん正來さん山脇さんの日記チェック。いつも巡回して回るみなさんのほとんどが浜松に集結。 おかげで、会場の雰囲気は伝わった。感じ方は人によってさまざまなこともよくわかる。「教育工学への招待」を読むうちに午睡。目玉がとろけそうなほど眠る。夕刻、名詞印刷用紙を購入。夜は仕事部屋の整理。
1月11日(土)  夕べの「神の河」がたたって起きられず。午前中はぼんやり。11:30〜教育記念館へ。パネル作りに取りかかる。17:00にようやく自分担当分の2枚が完成。展示作業を手伝い、19:00帰宅。これでようやく一段落。小川さん@都田小、澤橋さん@山田小との3校で、スズキ教育ソフトのキューブセンサーNetを活用した太平洋−日本海交流学習を行うことになり、MLの運用がスタート。
1月10日(金)  3限家庭科の空き時間を利用して、1,4,6年とたんぽぽのWeb更新。教頭先生に、学校だより部分のサイト管理とデータ更新についてレクチャー。Webを造ることも垣根の高い技術だが、更新作業はさらに総合力が試される。それに果敢に挑戦される教頭Tの進取の気概は素晴らしい。16:00〜、文科省科文利用推進プロジェクト会議。これまでの活動報告と、子ども博物館会議の進め方の検討があった。短い時間であったが、メンバーがメンバーだけに、密度の濃い話し合いになった。会議後、太田T@科文に頼んで、進野コレクション、菊池コレクションの写真撮影。18:30〜、丸山T@神明小と新年会。山田村出身「鎌倉」は味よく落ち着いた料理屋さん。今度行きませう。2次会も回って帰宅したら24:30。ちょっと飲み過ぎ。
1月9日(木)  今日から給食開始。粛々と教科の学習を進む。午後、わけあって集団下校に。15:10には学校を出て帰宅。それぞれの町内に、担当教諭が付き添った。学校に戻って、ホームページ作成研修。2学期の各学年ページをみんなで作りあう。単級校は自分の分は自分で作るしかなく、みなさん大変な作業にもかかわらず、がんばって製作された。その努力に脱帽。鍵当番。帰宅後、学校Webの更新。
1月8日(水)  本日より3学期スタート2週間ぶりに会う子供たちは、思ったほどの変化はなかった。始業式の後は、書き初め大会。みんな腕を上げていた。今年の抱負を書いた後は、掃除をして放課。13:30〜、書き初め大会の審査。力作揃いで受賞者に悩む。15:00〜、職員会。今学期の動きと、学校評価のまとめについて検討。昨年度までと同じ分量で、行事を行おうとしているが、大丈夫なのだろうか?17:00とともに学校を出て、教育記念館へ。パネル作りを行うが、ていねいに作るととても時間がかかる。藤井助之Sの分を半分くらい作ったところで、20:00を回ったので帰宅。新学期が始まって2日目にしてすでに首が回らず(泣)。
1月7日(火)  8:00ようやく起きる。朝食の後もかなりボーっとして、チェックアウト直前に残ったメンバーで、レシピの内容の深さや記述の仕方について検討。結局これまでのレシピのスタイルを踏襲することに。時間をかけて考えた分だけ汎用性が高いということか。高速を小杉で降りて学校へ。職場のみなさんに挨拶。教室の黒板に新年の挨拶を書き込む。
 13:30教育記念館へ。パネル作りに合流。掲示のための写真や文面を用意しているうちに、あっという間に時間が過ぎる。18:30今日はあきらめて帰宅。明日も行かなくちゃ。夕食後、ヤマダ電機でプリンタインクと光沢紙を購入。メール処理。23:30就寝。明日に備えてしっかり寝なくちゃ。今頃になってふくらはぎが痛い(笑)。
1月6日(月)  6:30やっと起きて、今日明日の荷物を車に積む。市スキー指導者講習会のため、7:00過ぎに家を出るが、昨日からの雪で周辺道路は大渋滞。7:40県陸上競技場駐車場着。遅れる人多数で、45分遅れでバスは牛岳へ。スキー場に着く頃は、晴れ間も見える最高のコンディションに。基本から応用まで、子供への指導を想定してのレッスン。久々に初心に返った。16:40ごろ、駐車場に戻る。
 丸山T@神明小と打合せの後、17:00頃、デジタルコンテンツのレシピ開発会議のため、金沢へ向かう。テルメ金沢で始まっていた会議に合流。総合のレシピと違って、教科の授業スタイルは個々がそれぞれに持っているので、どこまで記述するかが問題。そのまま懇親会。堀田先生とは久々の感じがする。24:00ほりたんと森下くんを見送る。26:00頃就寝。
1月5日(日)  部屋を片付けたり、明日の会議に向けてメールを出したりしているうちに、寝るのが3:00を回ったため、起床は9:30。日に日に起床時間が遅くなる。夕べのうちに掲示板に書き込みがあった。反応があるのはうれしいものだ。Webを開いている甲斐がある。目覚めると外は積雪40cmの世界。家の前を除雪。茜もスコップを持って活躍(?)。BK1から、学研の「電子ブロック復刻版」「バースデイ・ストーリーズ(村上春樹訳)」が届く。崇生の思考大会のご褒美。本人は大喜び。
 13:00、山本夫妻、泰平、寺林と待ち合わせて、豊岡先生の家へ。久しぶりの訪問だったが、以前と変わらず、いつもと変わらずな時間の過ごし方。明日のスキー講習に備え、中座してマリエでコンタクトレンズの調整。帰宅後、明日の会議についてのメールに断続的に対応。夜は、明日のスキー講習、金沢会議、あさっての教育記念館事業実行委員会の資料準備。仕事部屋片付けプロジェクトは継続中。掲示板に書き込みがあったので、皆川さんのWebを久しぶりに見た。もともとすごかったけど、良質のコンテンツがたっぷりの充実したWebへと、さらに成長していた。
 雪で堀田先生が、越後湯沢で足止めを食らっている模様(飛行機が欠航した)。中條さんもバスで横浜から向かっているらしい。お二人の無事の到着を願う。明日からに備えて、今日は早めに就寝。
1月4日(土)  10:00〜、仕事部屋の片付け。古い雑誌や書類の整理から始めているので、いっこうに片付かず。社会科教育の古いのを処分するのだが、つい中身をパラパラ見てしまう。中に傍線を引いたものがあったが、購入したときと今では、読んで気に掛かるところが違っていることに気づく。
 途中、疲れたので、気晴らしにWebをいじる。自分のWebに掲示板を設置。日記を読まれた方は是非書き込みを。ときどき見てやってください。
 昼食に崇生と一緒に「醤」へ行ったが、昨日のテレビで紹介されたためか駐車場が満車。「こられん華」も準備中だったので、「万里」のチャーシュー麺で食い初め。
 帰宅後また片付け。ゴミは大量に出ているが、ほとんど進まず。24:00現在まだ片付け中。
1月3日(金)  午前中は、年賀状の返事書き。郵便局に出しに行ったあと、昼食と買い物。帰宅すると今日また届いた分に返事を出したいものがあった。Webのリニューアルをちょっと考えてみる。ここ、3日はほとんどOFFにしてしまった。仕事部屋の掃除をしなくちゃ。
1月2日(木)  午前中はのんびり。11:00康子の実家へお年始。子どもたちは今日だけゲーム解禁。茜がはじける。18:00ごろ帰宅。ぼんやり過ごす。夜更けにNHKの「ジャンヌダルク」を見たら目がさえてしまった。あちらこちらのMLに年始の挨拶。
1月1日(水)  あけましておめでとうございます。富山はさわやかな晴天です。この空のような1年を過ごしたいなと思います。今年もよろしくお願いします。
 今日は、午前中のんびり。年賀状を確認。午後から於保多神社へ初詣。その後元旦から午睡。Web更新で根を詰めた疲れか。よりは邦彦夫婦も集って年始。今年は、
(1)プロジェクトベースの仕事をもう少し精選する。落ち着いて、自分の実践に専念できるような環境を作っていきたい。
(2)自分の力を高められるような機会にはしっかりしがみついてインプットを増やす。
(3)ウエイトコントロールする。
(4)仕事は〆切を守る(^^;)。
を努力したいと思う。すでにやばいのもありそうだけど。(あえて数値化はしない。)